Concept

DEML (Data Engineering and Machine Learning) センターは、
膨大な企業データの研磨技術を有する帝国データバンクと機械学習技術を有する滋賀大学が共同して
企業が持つデータマネジメントの課題に取り組みます。
また、そのために必要な人材育成、実際の企業データを用いた研究を行います。

Pick up

帝国データバンク/滋賀大学Data Engineering and Machine Learningセンターに、セゾン情報システムズがデータサイエンティスト育成支援を目的に参画

帝国データバンク/滋賀大学Data Engineering and Machine Learningセンター(以下、DEMLセンター)は、株式会社セゾン情報システムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:内田 和弘、以下「セゾン情報システムズ」)がデータサイエンティスト育成支援を目的に、DEMLセンターに参画することを発表しました。

2019年12月11日

データサイエンス分野の発展に向け、帝国データバンクと
滋賀大学が共同研究センターを設立

株式会社帝国データバンクと国立大学法人滋賀大学は、2019年7月11日に共同研究センター(Data Engineering and Machine Learningセンター)を設立したことを発表しました。

2019年07月11日

What's New

2020年10月09日
お知らせコロナ禍の倒産件数予測に関する研究開発を行いました。
2020年07月13日
お知らせ研究員のメンバーをリニューアルしました。
2019年12月16日
お知らせ新しく参画企業が増えました!
2019年12月10日
お知らせデータ研磨に関する集中講義「データエンジニアリング人材養成演習」の成果報告会
2019年11月11日
お知らせWebサイトを公開しました。