Concept

DEML (Data Engineering and Machine Learning) センターは、
膨大な企業データの研磨技術を有する帝国データバンクと機械学習技術を有する滋賀大学が共同して
企業が持つデータマネジメントの課題に取り組みます。
また、そのために必要な人材育成、実際の企業データを用いた研究を行います。

Pick up

帝国データバンク/滋賀大学Data Engineering and Machine Learningセンターに、セゾン情報システムズがデータサイエンティスト育成支援を目的に参画

帝国データバンク/滋賀大学Data Engineering and Machine Learningセンター(以下、DEMLセンター)は、株式会社セゾン情報システムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:内田 和弘、以下「セゾン情報システムズ」)がデータサイエンティスト育成支援を目的に、DEMLセンターに参画することを発表しました。

2019年12月11日

データサイエンス分野の発展に向け、帝国データバンクと
滋賀大学が共同研究センターを設立

株式会社帝国データバンクと国立大学法人滋賀大学は、2019年7月11日に共同研究センター(Data Engineering and Machine Learningセンター)を設立したことを発表しました。

2019年07月11日

What's New

2022年09月05日お知らせ
ウィズコロナの倒産件数予測2022年Q3・Q4
2022年08月27日お知らせ
森本澪二さんが「業績悪化時の企業行動に経営者の性格が与える影響についての考察」で第73回数理社会学会大会(JAMS73)にて発表しました
2022年08月24日お知らせ
配送最適化アルゴリズム開発がNIKKEI Mobilityにて掲載されました
2022年08月23日お知らせ
中谷太洋さんが作成した「信用調査データを用いた雇用傾向の把握(2022年7月)」がTDB経済分析レポートに掲載されました
2022年02月19日お知らせ
谷口友哉さんが「コロナ禍における市場金利での企業の倒産リスク評価と考察」でJAFEEにて発表しました
2021年12月13日お知らせ
DEMLセンターの共著論文が月刊アクセスランキング第3位!
2021年08月08日お知らせ
コロナ禍の完全失業率件数予測モデル2021年Q3・Q4更新
2021年08月08日お知らせ
コロナ禍の倒産件数予測モデルによる2021年Q3・Q4更新
2021年05月05日お知らせ
コロナ禍の完全失業率件数予測モデル2021年Q2・Q3更新
2021年04月26日お知らせ
財務指標の視点からコロナ禍での倒産・休廃業に関する考察
2021年04月26日お知らせ
コロナ禍の倒産件数予測速報モデル(2021年Q2・Q3更新)
2021年02月22日お知らせ
データ連携ソフトウェア「DataSpider」の啓発イベントにDS学部杉本教授とDSセンター大里特任助教が登壇
2020年12月28日お知らせ
宿泊・飲食サービス業就業者数予測速報モデル
2020年12月26日お知らせ
コロナ禍の失業率予測速報モデル
2020年12月23日お知らせ
コロナ禍の倒産件数予測速報モデル
2020年10月09日お知らせ
コロナ禍の倒産件数予測に関する研究開発を行いました。
2020年07月13日お知らせ
研究員のメンバーをリニューアルしました。
2019年12月16日お知らせ
新しく参画企業が増えました!
2019年12月10日お知らせ
データ研磨に関する集中講義「データエンジニアリング人材養成演習」の成果報告会
2019年11月11日お知らせ
Webサイトを公開しました。