公開講座・シンポジウム・セミナーEVENT

第5回 文理融合探究ワークショップ/ 第80回 データサイエンスセミナー

2020年02月14日

開催日時:2020年03月04日13:30-15:00

開催場所:223室(データサイエンス棟2階)

講演者:喜田 昌樹 氏(大阪学院大学 経営学部)

題目:「経営学でのテキストマイニングの利用」(仮題)

概要:
本ワークショップでは、社会科学の一つである経営学でのテキストマイニングの利用について説明する。2006年に喜田によって経営学にテキストマイニングが導入される。各領域でテキストマイニングが導入されていった現状などについて説明し、現在のテキストマイニング利用状況について説明する。そこでは、テキストマイニングの基本的な説明の後、データサイエンスの中での位置づけ、及び研究事例などを報告する。本報告では、データサイエンスの領域(種類と段階)、1)VISUALIZATION (可視化)、2)ANALISYS (分析)、3)PREDICITIVE ANALISYS(MODELING)(=予測的分析)に応じて、自己の研究例を挙げながら説明する。そして、本ワークショップの中心である文理融合への視点を提示することを目的に、テキストマイニング研究を行う際の3つの壁(ツールの壁、分析用データ作成の壁、分析する言葉の選択の壁)とその解決方法、そして、これが文理融合の必要性を明らかにしたうえで、経営学での共同研究グループの構築などを説明し、文理融合の今後の方向性を示すことにしたい。